噂にならないために!

噂にならないためにはどうしたら良い?

 

自殺や他殺、孤独死などの事故物件は噂がつきものですが、どのようにすれば噂になりにくいのかその対処法をまとめてみました。


事故物件そのものや事故物件だった場所の土地に家を建てる場合、噂にならないか心配になるという方も多いと思います。近所で噂にならないためにはどのように対処したらよいのでしょうか。

 

「人の口に戸は立てられない」と言いますから、事故物件に転居する以上、何らかの噂をする人は必ず出てくるでしょう。しかし、「人のうわさは七十五日」という諺もあります。面白おかしく言う人はどこにでもいますが、しばらくすると話題にも上がらなくなってくるのです。

 

最初は、もしかしたら面白おかしく言う方もいるかもしれませんが、自分がしっかりと毎日の生活をしていれば問題ありません。

 

転居する際にご近所にしっかりと挨拶しておくのがベストです。そして、ゴミ捨て場の清掃など、町内会の仕事を積極的にやってまずは、近所の人と仲良くなってしまいましょう。

 

近所の人と話せるようになれば、「自分は事故物件だというのは気にしていない、夜遅い時間になっても何もない」と明るく話してみてはどうでしょうか。

 

本人が気にしていないという態度を取れば、徐々に周囲の人も面白おかしく言わなくなると思います。例えば、戦争をしていたころには、人口密集地では多くの方が命を落とされていますが時が経てば忘れ去られるものです。

 

事故物件に住むことができる人なら、他人のうわさも気にすることはありません。

エリア入力であなたの住んでいる地域の業者と繋ぎます。

↓↓↓↓このサービスで事故物件を取り扱う業者が探せます↓↓↓↓


一括見積りで保険料が2,480万円→2,970万円に

初めより売却価格が【490万円高く売れました!】

不動産価値は不動産屋さんによって変わります!

今すぐ不動産の無料一括査定をしたい方はこちら

※「イエウール」の公式サイトへ行きます


事故物件に成ってしまった不動産を売りたい時にはどうしたら良いの?
気を付けるポイント!しなければならない手順を詳しく説明しています。

【事故物件の価格相場のお話】一般的に3割~5割安くなってしまいます!